夏期講習の詳細はこちらへ
===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

勉強をしても成績の上がらない中学生の共通点その2

勉強をしても成績の上がらない中学生の共通点その2

群馬県の学習塾(高校受験、大学受験)のスカイ予備校

受験を通し、どんな状況でも目標を達成できる
タフな精神をもった自立した大人を目指す
スカイ予備校です。
(問い合わせ 0120-595537)

====================

勉強をしても成績の上がらない中学生の共通点その2

問題解決能力を育成するスカイ予備校の塾長五十嵐です。

勉強をしているのに、成績が上がらない中学生の共通点
はいくつかあります。

その1つが「時間を意識していないこと」です。
これは前回述べました。


今回は別のテーマで話をします。

「勉強をしても成績の上がらない中学生の共通点その2」として、「覚える練習」と「思い出す練習」を意識して分けていない、というものがあります。

勉強はそのほとんどが暗記です。
暗記とは、丸暗記という意味だけではありません。
しかし、英単語などは丸暗記しないとだめです。

また暗記をするためには、結構時間がかかります。英単語を100個覚える、歴史の人物の名前を覚える、数学の解法や公式を覚える、など
たくさん覚えることがあります。


そして、覚えても「人間は忘れます。」
そこで、「思い出す練習」が必要になってきます。


普通これらはアウトプットや演習などと呼ばれています。
部活動などのスポーツで言えば、練習試合に相当します。


野球部であれば、キャッチボールや素振りは試合で勝つための部分的な練習であり、上の例でいえば「覚える練習」といえます。まさに体に動かし方を覚えさせているわけです。


しかし、試合で結果を残さないといけません。
そのためには、練習試合をして実践を積まないとレベルアップしませんよね。


それが「覚えたことを、思い出す練習」なのです。
「再現する力」と言ってもいいでしょう。


成績が上がらない中学生は、この「覚える練習」をしただけで、勉強をした気持ちなってしまいます。確かに勉強はしたのですが、得点として成果を残すためには、さらに「思い出す練習」を繰り返すことで、テスト本番で良い点数が取れるのです。


スカイ予備校はで無料体験学習を実施しています。
「思い出す練習」に力をいれています。
お問い合わせ電話:0120-595537


====================

お問い合わせ電話:0120-595537

高崎市:下小鳥教室、井野教室、中泉教室、貝沢教室、金古教室
前橋市:大胡教室
安中市:安中教室

並榎中、長野郷中、高崎一中、高松中、中尾中、塚沢中、高南中、大類中、群馬南中、群馬中央中、箕郷中、榛名中、倉渕中、、東中、箱田中、新島学園中、大胡中、安中一中、安中二中の生徒さんの通塾エリアです。

高校生の塾生は、以下の高校の生徒さんが通塾しています。
高崎高校、高崎女子高校、高崎北高校、高崎経済大学附属高校(経附)、高崎東高校、高崎工業、渋川高校、富岡高校、農大二高校、高崎商大附属高校、新島学園高校、前橋育英高校、健大高崎高校

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。