===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

【中3生】夏休み前までにやっておくべきこと。その8「勉強のリズムをつくろう」

中学3年生
保護者様

受験を通して自分を成長させる塾。
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=====================
前回は中3生の夏前までにやるべきことの
第7弾として、

【中3生】夏休み前までにやっておくべきこと。
その7 「期末試験のやり直しをしよう」についてお話をしました。

テストが終わると、点数だけみて、あとはすっかり忘れる。
そんな人も多いはず。

しかし、成績が一番伸びるのはテストの復習をする時なんです。
自分の弱点が明確になっているので、その部分を
しっかりと確認するといいですね。

さて、今日のテーマは「勉強のリズムを作る」です。
勉強のリズムには、色々な意味があります。

例えば、食事の時間です。
食事の時間が毎日バラバラだと、勉強のリズムが崩れます。
だから、毎日6時半とか決まっている方がとても
勉強がやりやすくなります。

そして、勉強の内容の順番を意識することで、
勉強にリズムが生じます。

例えば、机に座ったら最初にするのは、
英単語練習などの暗記科目がいいですね。

いきなり、苦手な英語長文や数学などを
やるとわからずに、いやになってしまいます。

しかし、英単語を書いて覚える。
声を出して覚える。
単語カードで何回も繰り返す。

これらは作業系の勉強などと言われます。
そして、これらの作業系の勉強をした後に、
数学や英語長文などの頭を使う勉強をすると
良いですね。

そして、勉強のリズムという点では、休憩を
1時間に1回、10分程度を入れるといいです。

休憩の時は、座ったまま漫画やスマホをみる
のではなく、席から立ち上がり、トイレに行ったり、
水の飲んだりして、少し体を動かすと良いでしょう。

こうやって、勉強のリズムを作るといいと思います。
今回で中3への夏休み前にやっておくべきこと
シリーズは終了です。

いよいよ勝負の夏がきます。
頑張っていきましょう。

スカイ予備校 五十嵐

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。