===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

【中学生】成績の上がらない生徒の特徴 2

中学生、高校生を持つ保護者様へ

受験を通して自分を成長させる塾。
群馬県高崎市の個別指導塾
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

★1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

★無料体験学習実施中!
お気軽にご連絡ください。
0120-5955-37
=====================

今回は、「成績の上がらない生徒の特徴」その2を
お話しします。

今回のテーマは、「勉強をする習慣がない」です。

成績をあげるにはどうしたらいいでしょうか?
もちろん、勉強をすることです。

どうやって勉強をしたらいいのか?
「勉強のやり方がわからない。」
そんなことを言う生徒が結構います。

確かに勉強の「効率的な」やり方がわからないと言う
のは理解できます。

このようなことを言う生徒に限って、全然勉強しません。
勉強をする習慣がまるでついていないのです。

例えば、英単語を覚えるのに、
不規則動詞を174個覚えなければならないとします。
(スカイ予備校の中3は174個覚えます)

これを覚えるには、声を出しながら手で何回も書いて覚えるのが
一番です。ただ見ているだけでは、決して覚えられません。

そして、15分覚えたら、覚えた「はず」のところを、本当に覚えたか
どうか、自分で単語テストをするのです。

これは簡単です。日本語訳をみて、原形(現在形)ー過去形ー過去分詞形
がかけるかどうかやってみる。
そして、丸つけ。
ミスした英単語は、さらに10回、ノートに声を出しながら書く。
残りの英単語も同じように覚える時間とチェックする時間を作り実施。

この繰り返しです。

成績があがらない生徒は、この覚えること、チェックすること、ミスした単語を
さらに覚えること、この3つのステップのうち最初の「覚えること」すらできません。

結局は、あーだ、こーだ言って、最低限の勉強をしないのです。
勉強しないから、成績が上がるはずがありません。
そう思いませんか?

私は、生徒が家で勉強をしないことをよくわかっています。
だから、塾に毎日来させて勉強をさせています。

勉強するのは嫌だけど、行きたくもない高校に行くのはもっと嫌。
すごくわかりやすいです。

だったら、家にいても勉強しないから、塾で勉強しましょう。
そうすれば、小テストもあり自分の弱点もわかるし、
勉強量も増えます。

スマホをいじっている時間など1秒もありません。

スカイ予備校 五十嵐

★無料体験学習実施中!
お気軽にご連絡ください。
0120-5955-37

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。