夏期講習の詳細はこちらへ
===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

【中学生】成績の上がらない生徒の特徴 3

中学生、高校生を持つ保護者様へ

受験を通して自分を成長させる塾。
群馬県高崎市の個別指導塾
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

★1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

★無料体験学習実施中!
お気軽にご連絡ください。
0120-5955-37
=====================

今回は、「成績の上がらない生徒の特徴」その3を
お話しします。

今回のテーマは、「自分はできないと思っている」です。
勉強が得意でない中学生の多くは、「自分は勉強ができない」
と強く思っています。

やってもできない。
やっぱりできない。
やっても無駄。

そのように思っている生徒がほとんどです。

このように自分にはできないと思っている生徒が、
勉強ができるようになる可能性は低いと思います。

なぜ、このように自己否定的な思考になってしますのでしょうか?

私は2つ理由があると思います。
1つ目は、成功体験がないことです。

これまでに勉強以外のスポーツや音楽などでもいいのですが、
何か頑張って成し遂げた!という経験はありますか?

もし、特にないということであれば、努力をして成功したことがないので、
努力をしても無理だと思うのは、ごく自然だと思います。

2つ目は、周囲から「お前はだめだ。勉強ができない」と言われて
育ってきている、ということです。

家族や友達から、「お前は勉強ができない」と小学生時代から
言われてきているため、強くそのことが潜在意識に刷り込まれています。

この潜在意識まで刷り込まれると、この「自分はだめな人間」という
ネガティブな思考を取り去るのは、かなり大変です。

お子さんは上の2つのうち、当てはまることはありますか?
もしあれば、そのことが成績不振の原因かもしれません。

スカイ予備校 五十嵐

★無料体験学習実施中!
お気軽にご連絡ください。
0120-5955-37

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。