===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

【中学生】成績の上がらない生徒の特徴 8

スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつもブログを読んでいただきまして、
ありがとうございます。

今回は、「成績の上がらない生徒の特徴」その8を
お話しします。

今回のテーマは、「苦手な科目はやらない」です。

お子さんは苦手科目、得意科目がありますか?
多くのお子さんは苦手科目があります。
高校受験は5科目の総合点で合否が決まります。

つまり、苦手科目があると足を引っ張り、合格できなくなるのです。

大学入試でもそうですが、高校入試でもいかに苦手科目を
克服するかが、重要です。

苦手科目を克服するのは、とても時間がかかります。
特に英語と数学、国語の場合、1年以上かかります。

なぜなら、これらの主要科目は、積み上げ型の科目であり、
前学年の内容がわかっていないので、今の自分の学年の
理解ができないからです。

例えば、英語で言えば中1英語の内容である
be動詞や現在形、過去形などの時制がわかっていないと
中2の過去進行形、未来形、助動詞、比較級などは
かなり苦戦します。

ちょうど土台が固まっていない土地に家を建てるようなもので
いつ倒れるかわかりません。

そして、これらの苦手科目は、基本的に嫌いなので、
自分一人でやる場合は、後回しになります。

当塾でも、社会が好きで理科が嫌いな子がいました。
社会は目を輝かせてやります。
大好きだから。

しかし、理科になるともうペースダウン。
気持ちもダウン。全然進みません。

塾ですらそうなんですから、家で嫌いな理科をやろう
なんて、絶対に思わないわけです。

受験では、理科もありますから、そういう場合は、
理科を徹底的にやります。
特に生物や地学は覚えれば点になる部分が
多いので徹底的にやります。

するとあっという間にできるようになったりします。

お子さんの成績が上がらない場合、この苦手科目を
全然やらないという環境を改善しない限りは、
成績は向上しません。

スカイ予備校 五十嵐

★無料体験学習実施中!
お気軽にご連絡ください。
0120-5955-37

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。