===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

中3生、社会の公民が苦手な人へ

群馬県高崎市の個別指導塾
スカイ予備校の塾長五十嵐です。

☆おかげさまで、8年連続国公立大学の合格実績が
達成できました。

===================

高崎市の中学校の2学期中間テストが始まりました。
中3生は内申書に影響する大切なテストです。

中3生は2学期から、社会は公民を勉強しています。
公民という科目を苦手にする生徒は結構います。

その理由の一つは、とっつきにくいこと。
公民は政治と経済に分けられます。
ですから、本来はとても身近な勉強で、一番役に立つ
勉強だと言えます。

公民の勉強で最初に三権分立なども勉強します。
司法、立法、行政など、私たちの生活の基盤を担う
とても大切な勉強ですが、出てく言葉も難しく、
あまりピンと来ません。

であれば、自分の身の回りのことと関係なく、
キーワードなどを書き出したり、
教科書を読んで、歴史のように勉強するのも
良い方法だと思います。

この公民は社会の他の科目である歴史や地理に比べて
一番点数が取りやすい分野です。
苦手意識があれば、ちょっと時間をかけて勉強して
見てください。

きっとすぐに得意科目になります。

そして、公民を勉強すると良いことがあります。
高校生になった時に、公民は2つの科目に分かれます。

現代社会、政治経済です。
これらの科目は、中学校の公民を少し難しくした
程度であって、英語や数学、日本史、世界史よりも
覚えるようが極端に少ないのです。

ですから今から公民を一生懸命勉強しておくと、
高校生の勉強が楽になり、受験に役に立つのです。

さあ、公民を毛嫌いせずに頑張って覚えていきましょう。


スカイ予備校 五十嵐

===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。