【小学生】の時ほど幅広い視野を!

保護者様へ

受験を通して自分を成長させる塾。
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=====================

これまでスカイ予備校では、小学生の募集を
積極的に実施して来ませんでした。
理由は、受験がないからです。

つまり、中学生は高校受験、
高校生は大学受験があります。

確かに新島中や中央中等への受験は
ありますが、数はそれほど多くありません。

私は、受験のない小学生の時ほど、
塾には行かずに、様々な体験をした方が
いいと思っていました。

しかし、・・・・・
しかし、です。

最近、思うことがあります。
2020年に東京オリンピックがあり、
今の高校1年生が大学入試を迎える
この年は大学入試が大きく変わる時です。

これまでのセンター試験はマークシート方式
でしたが、その後の新テストの共通テストでは、
記述式問題が導入されます。

また英語では、いわゆる4技能4技能(読む・聞く・話す・書く)
が高く評価の対象となります。
話す、書くが新たに加わるのです。

そうなると、中学生に上がる前に、しっかりと
英語の基礎を作っておきたい。

数学や国語でも思考力を鍛えて、書く力を
伸ばしたい!

そのように考えるようになりました。

中学生になってから、勉強の量が増えて、
色々とやることが多くなり、勉強について
いけなくなる子供が多いのも事実です。

今年2018年の夏から、小学生の
募集も積極的に実施して行きます。

対象は小4ー小6生で、
夏休み中の月、水、金の17:00-18:00
に実施します。
もし早くこれる生徒さんは16:00-17:00に
夏休みの宿題対策をします(希望者)。

週1回からも通塾可能ですが、ご近所に
お住いの生徒さんは週3回通い、
勉強する習慣をつけて、中学生になること
をオススメします。

スカイ予備校 五十嵐

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。