===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

センター試験英語で最低80%とる方法1

センター試験英語で最低80%とる方法1

センター試験において、英語での失敗は命取りです。
だから、スカイ予備校では英語を重視しています。

当塾の目標は、センター試験英語で最低80%とること。
筆記は200点満点なので、最低160点を目指します。

今年の高3生も、このノウハウで多くの生徒がセンター英語で
成功しました。

最初は英単語です。
英単語1600語を入塾2ヶ月間で覚えてもらいます。
これでセンター試験は100-120点レベルに達します。

次に長文を克服します。
センター試験の英語長文は1問の配点が高い。一問6点など。
だから、その長文では満点を狙います。

最後に英文法を固めます。
これは高校で使っているネクストステージやビンテージを繰り返します。
そのやり方などは、とてもシンプルです。

この3つのステップを繰り返すだけで、センター試験で80%取れます。

現在、新高2、新高3を対象としたセンター試験講座を
毎週土曜日(数学19:00-20:20、英語20:30-21:50、各80分)
で実施しています。

これを1年間続けるだけで、センター試験は最低80%をとることが
できます。

受験生は忙しいので、土曜日の夜などをうまく使って
普段の学校の学習と受験勉強を並行して実施していきましょう。


===================================
対象:小5~高3
スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。 0120-5955-37
===================================

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。