家で勉強ができないから塾や図書館に行く

高校生の皆さんへ

受験を通して自分を成長させる塾。
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=====================

もうすぐ夏休みです。
受験勉強頑張っていますか?

高3の夏になるといかに勉強時間を確保するか、
それが重要になります。

普段は塾や予備校の授業に行く人も
多いことでしょう。

そしてその後は塾や予備校の自習室に
いき、朝から晩まで勉強します。

受験生ですから、だいたい1日10時間くらい
勉強しないといけませんね。

ただ、
ただですよ。

家では勉強できないから、予備校や塾の
自習室に行くという発想は悪くはありません。

しかし、何も目的もなく長時間いても、
だらだら過ごしてしまうことはありませんか?

多分、ありますね。
それは、なぜでしょうか?

そう。
管理する人がいないからです。

確かに図書館や自習室で騒ぐと怒られるので、
そういった意味での管理人はいます。

しかし、どこまで勉強をやったか、
そしてやったとこまでの確認チェックをしてくるか、
そういった管理人はいません。

つまり、自己管理なわけです。

結局、ご飯を食べた後に眠くなって、
あまり集中できなかった。
そんなこともたくさあります。

ちょっと休憩のつもりが、友達と1時間も
喋ってしまった。

それでは勉強をしにきた意味がありません。

スカイ予備校では、この夏の講習は希望すれば
1日10時間学習です。

だらけて勉強する環境にはありません。
眠そうにして入れば、声をかけますし、
どこまでできたから、進捗チェックもします。

こうやって、一緒に走ってくれるコーチのような
人が入れば、充実した夏期講習が送れるのです。

そして、センター試験用の問題もやります。
自分が何点取れるか?

まだ模試で良い点数を取れないから、
模試はやらない、という人もいますが、
それは、旅行に行こうと思っているけど、
まだ歩く自信がないので地図を見ている、
というのと同じこと。

まず最初の一歩を踏み出すことが大切です。

そして、この夏は1日10時間学習を
40日間実施して、400時間勉強しましょう。

さすがにこれだけ勉強するとセンター試験の
英語でも200点中150点くらい取れます。

この夏は失敗できないので、頑張って行きましょう。

スカイ予備校 五十嵐

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。