【保護者】お子さんが変わるとき

【保護者様用ブログ】
中学生、高校生を持つ保護者様へ

受験を通して自分を成長させる塾。
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

高崎市下小鳥町にスカイ予備校を開校し、
ちょうど10年になりました。
地元に密着し、公立高校合格第一、
大学受験では国公立大学合格第一に
指導をしています。

★8年連続で国公立大学合格を達成しています。

1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=====================

お子さんは今、思春期です。
対応が難しいとお感じでしょうか?

思春期は精神的に不安定な時期で、
昨日言っていたことが、今日は違うことを言っている、
なんて日常茶飯事です。

しかし、中3や高3の受験期になると、
いきなりスイッチがは入り、頑張り出す生徒がいます。

自分の将来を考えた時に、このままでは
自分の希望する学校に行けない!と
自分で感じるからです。

しかし、思春期であるため、やる気はあるけど、
何をどうやっていいか、わからない。

そのようなケースも多々あります。
そんな時は、環境を変えてみるのが一番です。

人間は本来はとても弱いものです。
一人でやるのは難しい。
セルフコントロール(自己管理)できる人は
そんなに多くありません。

またあとでやればいいや、と後回しになります。

だから、いっそのこと環境をガラッと変えて、
かなり厳しい環境で頑張ることも必要ではないでしょうか?

苦手な問題も頑張ってトライする。
何回も英語のスペルを練習する。

過酷なトレーニングをすることで、成長できます。

ましてや、周囲に同じような仲間がいれば、
さらに頑張れます。

お子さんが少しでも変わった時が、
環境を大きく変えるチャンスです。

スカイ予備校 五十嵐

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。