===================================
スカイ予備校
対象:小5~高3


スカイ予備校の指導方針&費用について
お気軽にお問い合わせください。
===================================

【保護者用】「勉強しなさい」と言えば言うほど成績は落ちます。

保護者様へ

受験を通して自分を成長させる塾。
スカイ予備校の塾長の五十嵐です。

いつも当塾のブログを見ていただきまして、
誠にありがとうございます。

1人ひとりの性格や考え方、趣味にあった
アプローチで子供たちが劇的に変化しています!

=====================

本日のテーマは、厳しいことを言います。
この記事をみて、怒られる方もいるかもしれません。
しかし、私は結構大切なことだと思うので、
あえて書きます。

タイトルにありますが、お子さんに
「勉強しなさい」と言えば言うほど、成績が落ちると言う
事実があります。

その理由は、・・・・
思春期のお子さんは、親との距離を取りたがります。
つまり、身近であればあるほど距離を置きたいのです。

また保護者様は、自分の子供のことですから、
健康と同様に、成績も心配です。

だから、「このままでは高校(大学)にいけないよ。
スマホばかり、いじってないで勉強しなさい。」
と、つい言ってしまいます。

お子さんとしたら、「今やろうと思ったのに。」
と反論し、「やる気がなくなった」となり、
部屋には行くものの、勉強をしません。

あるいは勉強はしているけど、頭に一切入って
来ません。この繰り返しです。

勉強が大切だと言うことは、お子さんは十分わかっています。
しかし、これが現状です。

この原因は思春期だけが理由ではありません。

人間は、「自分の意思によってのみ積極的な行動をする」
と言う人間の本質に関わる原則があります。

つまり、自分で考えたことは積極的にやるけどれど、
人から言われたことはやりたらがらない、わけです。
それが全く同じことでも、人から言われたのでは
やりたくないのです。

逆に、
人から言われたことを、はいはいと言ってやるお子さんは
素直なお子さんですが、別の見方をすれば、自分の意思と
は関係なく、受け身であるとも言えます。

つまり、自分の考えで「何が重要で、何を今すべきか」を
全く考えない子供になっているのです。

そう言った意味では、「勉強しなさい」と言われて、
「勉強する気が起きなくなる」と言うのは、ある意味
正常な人間の反応だと言えます。

またちょっと考えて欲しいのですが、
お母様も、中学生の時に親から「勉強しなさい」と
言われたことはありますか?

多くの人が、「反抗的な態度」をとった経験があると
思います。つまり、それが当たり前なんです。

だからお子さんに「勉強しなさい」と言えば、言うほど、
心が反抗的になり、「勉強しなくなります。」
その結果、「成績が悪くなるのです。」


でも、「何も言わないと、何もしないんですよ、うちの子は。」
そう言う場合もあります。

その時は、当塾では塾長の私に相談してくださいと言います。
そして、本人を交え、今何をすべきか、と言う面談を実施します。
面談と言うと、大げさですが、学習アドバイスを実施するわけ
です。

お子さん本人も「勉強しないといけない。」と真剣に思って
います。ただ何をどうやっていいのか、わからないのです。

また保護者様が「勉強しなさい」と100回言うよりも、
塾の先生が「今はこれをやるのがいいよ。」と1回言う方が、
効果があります。

思春期は、家族の存在が近すぎて、あまり積極的に家族と
近づきません。小学生の時は一緒に買い物に行ったのに、
中学生(高校生)になったら、行かなくなった。
成長の証です。

これはどの時代でもあったことです。
お母様も、お父様も、そして、私も中学生、高校生の時には、
あったことですから。

私もよく両親に反抗的な態度をとりました。笑

だから、塾をうまく使って、お子さんが勉強する環境へと
導くことが重要です。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。